‘メモ’ カテゴリーのアーカイブ

メモ::ホワイトをキレイに吹くには

2006年6月4日 日曜日

Mr.Colorの瓶サフ(グレイ)で下地処理をした後に、Mr.Colorのホワイトを吹くとなかなか白くならない。
薄く薄く5回ぐらい吹いたけど。。。
頂いたアドバイスを以下にまとめます。

  • サフはホワイトサフ(Mr.Colorのベースホワイト!?)という選択肢もあり
  • 白で一番隠ぺい力が高いのはフィニッシャーズ、その次はガイアノーツ、クレオスの順
  • フィニッシャーズのファンデーションホワイトの隠ぺい力はすごいらしい
  • Mr,カラーのホワイトは隠ぺい力が弱い(私もそう思った)
  • ガイアカラーのホワイトも隠ぺい力が強いらしい(フィニッシャーズより安いらしい)
  • ホワイトにグレーを少量(目分量)を混ぜて使用すると発色は随分と違ってくるらしい

間違いなく別府市にフィニッシャーズやガイアを取り扱っている模型屋はないと思われる。。。大分市もあるかなぁ。最近、大手の模型屋が撤退しているしね。今度、ホビーギルドに行ってみるかな。

メモ::エアブラシ使用時のTOPコートメモ

2006年5月27日 土曜日

エアブラシ使用時のTOPコートメモ
・クレオスの瓶の「スーパークリアつや消し」がお奨め
・1:3~1:4に希釈
・瓶でもやっぱり白っぽくなる(腕次第!?)。(対スプレー缶)
・目的は塗装面の保護(デカールの保護を含め)や表面のつやの均一化
・半光沢もいいらしいw
・缶は圧が高くダレル可能性が高いので、お勧めできまない。
・トップ・コートはデカールを貼ってから最初にクリア艶ありを吹いて乾燥後に艶消しを吹く方法もある
塗りの順序のメモ
・サフ→塗装→デカール貼り→スーパークリア(つや有り)→スミ入れ(汚し)→スーパークリア(つや消し)というパターン
スミ入れのメモ
・スミ入れはエナメル+ジッポのオイルでやるとおすすめ(はふき取りが楽~乾燥後もふき取りが可能!)

メモ::エアブラシ&コンプ使用時のメモ

2006年5月27日 土曜日

以前、記事内に書いていたけど、ノウハウがわからなくなるので新しくカテゴリ分けして新記事にしてみた。
エアブラシ&コンプ使用時のメモ
・シンナーは1:3か、それ以上に希釈する
・エア圧は1.0~1.5kの間ぐらい
・玉になるのは、濃いときかノズルに溜まったとき(ビシューと思い切り吹くといいらしい)。