‘HGUC キュベレイ’ カテゴリーのアーカイブ

キュベレイ::コンペ先でアップして頂きました

2006年10月22日 日曜日

新しい職場で1週間、へとへとです。でも、悪い意味ではなく良い意味で。
目標にできる人がいる、そして、私を必要としてくれている、それだけ(結構重要)で、人は変われるものです。
こんばんはw bulldogです。
キュベレイコンペンションの方で私の作品がアップされましたので、ご報告です。
こちらからどうぞ。

ガンプラを再開できるのはいつからかな。。。

キュベレイ::撮影

2006年10月15日 日曜日

仕事の合間をぬって、写真撮影しました。 以下からどうぞw

キュベレイ::あっ!!

2006年10月10日 火曜日

IMG_0945-1

折れた。。。。 orz

キュベレイ::祝!完成

2006年10月9日 月曜日

こんばんはw bulldogです。

HGUCキュベレイが完成しましたよ!!

コンパウンド後の洗浄が乾いたので、さっそく組み立ててみました。

IMG_0928-1

自然光でのテストショットです。イカガデショウカ?ちょっとテカッてるでしょう!?

IMG_0939

 同じく1/144ガンダムと並べて写してみました。艶消しのガンダムと比較すると、
ちょっと光沢が出ているのがわかるでしょ!! (比較しないとわからないのが悲しいけど)。それにしてもキュベレイでか杉w。

今日は家族サービスの日でしたので、後日、撮影をしてtoropenさんキュベコンに出撃する予定です。

キュベレイ出撃コンペ:以下からどうぞ

キュベレイ::鏡面塗装 その4 コンパウンド

2006年10月8日 日曜日

こんばんわw bulldogです。

鏡面塗装の最終作業であるコンパウンド仕上げを行いました。作業後の写真はこんな感じ。

IMG_0924-1

コンパウンド仕上げも、粗め → 中目 → 細め と言う感じで進むそうです。
私が使ったコンパウンドは以前紹介したTAMIYAの細目と仕上げ目です。使った布はダイソーで買った「メガネ拭き」を使いました。

まずは、タミヤコンパウンド(細目)で心持ち軽めに全体を吹き上げ、次に仕上げ目でキメを細かくしていきました。その後、
スジ彫りに詰まったコンパウンドを取り除き、水洗いをした後、現在は乾燥中です。

コンパウンド仕上げをすると見違えるようにキレイな表面になりますね。かなりテカテカするようになりましたが、
上手な方が作ったような感じまでにはなりませんでした。。。まだまだですね。

ところで、Peckさんのサイトにグロス塗装をすると技術が向上すると書いてありましたが、
何となく意味がわかったような気がします。つまり、グロス塗装(というか、それまでの過程を含めて)は自分のスキルが、
そのまんま作品に反映されやすく、現在の技術レベルがわかるということだと思います。これで自分の欠点を見つけて、それを克服し、
腕を磨いていくことなのでしょうね。

私はまだまだヒヨッコなので当たり前ですが、今回の作業で数多くの欠点を再認識しました。それで思ったのは、やっぱり基本。そう基本。
これ大変重要ですね。基本に忠実でなければ、技術の向上はあり得ないですね。

あらあら、ダラダラ書いちゃいました。明日、キュベレイを組み立てたら完成です!

では、でわw

キュベレイ::鏡面塗装 その3 Soft99クリア吹き(2回目)

2006年10月8日 日曜日

こんちはw。 bulldogです。

昨日の作業をアップし忘れてましたので、今朝アップしました。

2回目のクリア吹きです。こんな感じです。

IMG_0900-1

朝日に照らされて、なんとなく光ってるでしょ!? 昨日の水研ぎの後はマジに大丈夫かなと思ったのですが、何とかなりそうです。

昨日のクリア塗装は1回目と違ってSoft99ボデーペン クリアに Mr.Color
レベリングウスメ液を調合して吹きました。何でも、このレベリングウスメ液だと、乾燥を遅らせることで平面を均一化し、
かつ光沢を得られると言うことらしいです。

さて、この後の作業はコンパウンドによる磨きですが、人により上記の状態を1,2週間寝かせた方が良いとか、1日とか、4時間でOKとか、
いろいろ説があるようです。私は1日寝かせてやるつもりですので、今日実行します。もしかしたら今夜にはキュベレイが完成しているかも!

キュベレイ::鏡面塗装 その2 水研ぎ

2006年10月6日 金曜日

明日は次女(2才)の運動会です。次女にとっては、初めての運動会ですが、本人は全く明日のイベントのことを気にしてません。
まだ小さいので仕方がないのですが。。。徒競走で号砲が鳴ったら、素直に前に走って欲しいと心配しております。

こんばんはw bulldogです。

久しぶりのキュベレイです。明日、鏡面塗装の最後のクリアを吹くため、本日は水研ぎを行いました。

まずは、耐水ペーパー1000番にて軽く表面を撫ぜ、つづいて同じく耐水ペーパー1500番で撫で上げましたw。
それで作業後の写真はこんな感じ。

IMG_0835-1

表面の艶がかなり無くなりました。この水研ぎで、最初のクリア塗装の砂吹きの箇所を削ったためです。でも、
ほんとに最後のクリア塗装とコンパウンドで輝くのか、かなり心配ですぅ。

え~!どうする俺!どうする俺!続くぅ~! by ラ○フ・カード

キュベレイ::鏡面塗装 その1 Soft99クリア吹き

2006年9月30日 土曜日

こんにちはw bulldogです。いよいよ鏡面塗装に突入です。

鏡面塗装の方法は1mokei.jpさんココを参考にしています。

今日はSoft99のクリアを使った1回目の塗装と表面処理を行いました。まずは、Soft99のクリア缶から入れ物に移し
それを溶剤で薄めて、キュベレイに吹き付けました。吹きつけ後の写真はこちら。

IMG_0749-1

3回ぐらい吹き付けました。写真ではわかりにくいですが、最初の状態よりも艶っぽくなっています。でもね、
写真で鏡面がわかるぐらいにならないと意味ないです。

この状態で1日放置して、耐水ペーパーの1000~1500番でクリア層の研ぎ出しを行う予定です。

その後は、また、Soft99でクリア吹きしてコンパウンド、WAXと続く予定です。

キュベレイ::スミ入れ(その2) と デカール

2006年9月28日 木曜日

仕事が忙しくないときは、平均して2時間くらいプラモ製作ができるのだけど、なかなか捗らないんですよね。
仕事中に今晩の作業を頭に描いて、夜に実際にやってみるのですが思い通りに行かない。。。修行が足りないですね。

こんばんわw bulldogです。

今日は残りのスミ入れとデカール貼り、それとちょっと買い物してきました。

まずはスミ入れ。これは頭部を除き先日やってしまっていたのですが、今日はその頭部のスミ入れをやりました。こんな感じ。

IMG_0745-1

今回はHアイズを使わずに、昨日のうちにモノアイをラッカーのピンクで筆塗りしておきました。
それで今日はエナメルのブラックでモノアイレール(?)を筆塗りしました。つづいて、デカールですが、こんな感じ。

IMG_0746-1

キュベレイはアクシズですが、ジオンのマークはまずいですかね!? 2箇所はっちゃいました。
あとは胴体に数箇所と羽根の裏のバーニアの付近に数箇所貼りました。いつもながらに少なめです。早く、先日買ったMDプリンタを使わないと!

それと、Soft99のボデーペンのクリアを量販店で購入してきました。ウレタンは諦めて、こいつで鏡面塗装にチャレンジします。

IMG_0748-1

今週末にまた塗装作業をするのですが、当初の予定では、パールホワイトを吹き付ける予定だったのですが、よく考えたら、
違う色の部分までかかってしまうので諦めました。なので、スパクリを一度吹いてから、こいつで試してみる予定です。

眠くなったんで寝ます。。。

 

キュベレイ::スミ入れ

2006年9月26日 火曜日

ジョギング2日目。足が上がりましぇーーん。2ヶ月さぼるとこれだからね。オヤジは。。。

こんばんはw bulldogです。ボヤキだしたらノムさんです。

いよいよキュベレイも最終段階に入ってきました。でも、あと3週間ぐらいかかる予定です。今日はスミ入れを行いました。こんな感じです。

IMG_0736-1

かなりわかりにくいですが、エナメルのグレーにてスミ入れしています。最近お気に入りにジッポオイルでやりました。個人的に、
スジ彫りは大好きなのですが、それが目立つのは好きではありません。なので、最近のMyブームはおとなしめの色合いにしてます。

明日はモノアイまわりのスミ入れとデカールを貼りを行います。これが終わるとグロス塗装本番 & コンパウンド仕上げ &
 WAX仕上げです。完成は10月中運頃だな。。。。ということは制作期間は2ヶ月半ということになる。全くペースがあがりませんです。