‘HGUC ガンダム’ カテゴリーのアーカイブ

ガンダム::完成 ヤッホィ

2006年8月6日 日曜日

昨日の塗分けしたパーツにスパクリでトップコートして完成しましたw

ほんで、これがBefore & After。

1ヶ月半ぐらいかなぁ。1ヶ月ぐらいで作れるようになんなきゃね。でないと在庫がなくなんないやぁ。
写真を撮ってコンペに送りました。近い将来アップされるでしょうw
出撃したコンペ

ガンダム::塗分け

2006年8月5日 土曜日

久しぶりのガンプラ製作です。
ほとんどの作業は終わっているのですが、特定のパーツの塗わけのみ残ってました。
こんなところ

具体的には、以下を塗分ける予定です。
・ビームライフルの黄色の箇所
・ハイパーバズーカを白とグレーに
・足裏をそれらしく
・フンドシ部のVの字を黄色に
足裏のマスキングは大変だった~
そんで、これが塗分け後の写真

足裏を苦労した割りには、あまりサエナイできあがり。メタルビーズも仕込んで見ましたが、パッとせずですね。。。
次への課題と致しましょう。
明日は、上記のパーツにトップコートを吹いて、ガンダム製作の全ての工程が終わります!

ガンダム::塗装(トップコート)

2006年7月29日 土曜日

本日はトップコートを吹きました。
M&S ROOMさんHGUC(+FG)ガンダムver.3を参考にして、トップコートを吹く時に少しアレンジを加えてみましたw。
1. スパクリ(艶あり)を薄吹きにて2回ほど実施
2. スパクリ(艶なし)を薄吹きにて2回ほど実施
3. 青、赤、黄色のパーツに対して、スパクリ(艶なし)にホワイトを足したものをグラレっぽく実施
んで、トップコート後のガンダムはこちら。

フンドシ部の赤パーツの塗分けが終わっていないので、その部分がないのはご愛嬌ということで。

実物は結構、ホワイトがパンチを効かせてますですよ!
明日はコマッピーさんから教えてもらった塗分けを実施する予定です(子供をプールに連れて行かないといけなくなったので、来週になる可能性も)。
○出撃コンペの宣伝

ガンダム::塗装(その3 顔の筆塗り)

2006年7月29日 土曜日

本日は顔を筆で塗ってみました。
こんな感じ。

今の自分のレベルでは、うまく出来たほうではないかと(自画自賛)。
実は一回失敗していたりする。 # 全部塗装を落として、一からやりなおした罠。
まぁ、大きく失敗しなかったので、ホッとしてます。
あと顔塗り以外にも、先日自作した左肩関節をヤスリにて調整しました。適度に強度があり、ちょっとしたポージングであれば問題なさそうです。
ほんとは、盾の裏も塗る予定だったけど、めんどくさくなったので放棄。
いよいよ、明日は仕上げ塗装です。明日中に終わるかどうかわからないけどね。

ガンダム::デカール

2006年7月27日 木曜日

iya—–、暑いですね!
九州は昨日梅雨が明けました。今までの大雨はどこえやら。入道雲があちらこちらで快晴!暑いでごわす。
早く地面の水分が乾燥して、パリっと夏の気候になってくれ!
ところで、今日はデカールをパッパッと貼りました。こんな感じです。

ガンダムデカール16 地球連邦軍MS用ガンダムデカールのものを使いました。1/100用のものなので、1/144に使えそうなものは少ないです。そのため、写真のように控えめのデカールとなってます。個人的に、あまりゴチャゴチャしあのは好きくないので、こんくらいでOKです。
トップコート仕上げまでの、残りの残作業は顔と盾裏の塗装だけですね。顔の塗装は神経を使うので後回しにしていたのですが、とうとう明日に迫ってきました。ドキドキw

ガンダム::無くした肩関節の作成

2006年7月26日 水曜日

先週末の塗装の時に無くしてしまった左肩の関節の作成を行いました。
こんな感じ。

右肩の関節を参考にしながらプラ版とプラ棒にて作成。
コーナーの部分は強度が弱いのでプラ版を重ねており、プラ棒の部分は内部を真鍮で補強してます。
接着剤が乾いたら、ある程度見た目が耐えれるぐらいに、ヤスリにて形を整える予定です。
あと今週末のTOPコート仕上げに向けてのTODOとしては、
・顔の塗装(筆塗り)
・デカール貼り
が残ってます。
デカールについては、先日、熱転写プリンタのMD-1000をヤフオクで購入しましたが、今回は見送ります。全く準備が出来ていないし、水転写の市販のガンダムデカールで何とかなりそうだったので。
あともう少し。

ガンダム::スミ入れ

2006年7月24日 月曜日

今日はスミ入れをしました。
前回から使っているZIPPOのオイルでやってみました。
こんな感じです。

各部のスミ入れの色は以下のような感じです。
・ホワイトのパーツ:  ニュートラルグレー
・イエローやブルーのパーツ:  フラットアース
・ヘルメット:  フラットブラック
スミ入れも極力少なくし、スミの色も上記のように控えめの感じにしました。
あと残っているスミ入れの箇所は、盾の裏と顔です。これはぼちぼちやりますです。

ガンダム::塗装(その2)

2006年7月23日 日曜日

37歳の誕生日の今日。いつもの週末と変わらず塗装に勤しみました。
いやー大変でした。何が大変って、胴体のパーツはFGガンダムのものなので塗り分けのためのマスキングの雨あられ。でも、なんとなくコツを掴んだよw
塗装が終わったあとの写真です。

胴体の部分はイエロー、レッド、ブルーの順に塗っていきました。色が変わる毎にマスキングをしなおし。でも、塗り終わった後は、色がはみ出ていたっり、逆に足りなかったりで、結構汚かったです。
上記をやり直すのに一々全体をマスキングするのは面倒くさい。
んで、少し考えて、次の方法で試してみた。
・ブラシを調整して、圧力を最低、塗料も最低に設定
・色を吹き付ける上下左右のみマスキング
・該当箇所に、ゆっくりゆっくり調子を見ながら吹きつけ
こんな感じで吹いてみたら、案外いい感じで塗りわけできたよw
残作業は、
・一部の細かい箇所の色塗り
・スミ入れ
・デカール
・トップコート
・愛情注入w
ですね。来週末完成をめざしますです。
○出撃コンペの宣伝

ガンダム::塗装(その1)

2006年7月22日 土曜日

曇り時々雨という状況の中、本日は塗装をしました。
先日、通販で頼んでいたフィニッシャーズのベースホワイトが届いたので早速使ってみました。
「フィニッシャーズのホワイトの隠ぺい力とやらを見せてもらおうか!(シャア風)」
使ってみてビックリ!噂どおりの隠ぺい力!グレーサフがあっと言う間に見えなくなりましたw。Mr.Colorのホワイトとは段違いですよ。ちょっと高かったけど、これはお奨めですね。
んで、今日は全てのパーツに対してホワイトを吹き付けました。これは、レッド、ブルー、イエローの部分で発色を良くする事を狙ってます。また、イエローの部分も吹き付けました。イエローは、キャラクターイエロー + 発光イエロー + ホワイトで作ったものを吹き付けました。これがまたまたどうして。キレイなイエローになりました。
写真は、吹きつけ後の写真です。

明日は、レッド、ブルー、グレーの塗装を行う予定です。

ガンダム::サフ後のリテイク

2006年7月22日 土曜日

久しぶりのガンプラ製作であります。
今週は忙しかったよ。。。来週以降も忙しそうです。。。
毎週末恒例のブラシ塗装のために、先週末行ったサフ後のリテイクをしました。
ほとんどがヤスリ痕でしたので、紙ヤスリ800番 -> 1000番の順で全パーツやすり掛けしましたです。
多分、これでOKのはずです。明日はサフをもう一度吹いたあと、ベースホワイトとイエローぐらいはやってしまいたいと思ってます。