‘HGM ノイエ・ジール’ カテゴリーのアーカイブ

ノイエ・ジール::仮組み

2006年9月17日 日曜日

台風13号が九州北部に接近中で、大分県別府市も時折豪雨に見舞われております。おかげで、キュベレイの塗装は延期となってしまいました。

こんにちはw。bulldogです。

もう1つのコンペのガンプラ製作を開始します。このコンペは、三十路もでらーずが来年早々に開く予定のMAコンペです。
ところでMAのガンプラといえば、MG・HGUCでは皆無に等しく、旧キットから選択することになるのではないでしょうか。
一応コンペ規定でギャプランみたいな変形モノのMAはナシということになっていますので、
純粋なMAを選ばなくてはなりません。そこで私が選択したのは、HGMのノイエ・
ジール
です。私は0083がとても好きであり、
また、ガトーが大好きだったため、そのガトーが搭乗するノイエ・ジールは1年以上も前に購入していました。やっと、
製作する日が来てHappyです。

前書きが長くなりましたが、本日早速仮組みを行いました。

 IMG_0629-1

まずは、パッケージの写真です。うーーん!かっこいい!

IMG_0632-1

中身です。このクラスはパーツが少ないので非常にうれしいです。

そして2時間ぐらいで仮組みをしてみました。次です。

IMG_0633-1

正面上から。正面から写すと家族が写ってしまいそうだったので、このアングルで。

IMG_0634-1

横上から

IMG_0635-1

後ろ上から。

作ってみた感想ですが、すごくバランスが良くてかっこいいです。可動するパーツは羽根(?)と腕ぐらいしかなく、
あまりポーズをつけて楽しむことはできないですね(MAだから仕方ないですけどね)。あと、後ハメ加工が大変そうです。
良く考えてやらんといけないようです。特に、肩関節は考え物ですね。。。

改修ポイントは、、、、、どうしよう!? パッと考えて思いつくのは、バーニア類をそれらしく加工(もしくは市販パーツに変更)、
スジの彫りなおし、薄いプラ版によるディテールアップくらいですかね。。。あと、深緑がベース色なんですが、
これもグフカスタム同様に地味すぎるので、明るめの色に変更したほうがよさそうです。

時間があるからちょっと考えます。