2007年10月 のアーカイブ

いまさらながら、エヴァンゲリヲン新劇場版:序を見てきました。

2007年10月28日 日曜日

やっと、「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」を今、見てきました。
大分県では10月20日が初上映で、早いところに比べると50日ぐらい遅い公開でした。
すでに、ネットなどで噂になっているように、絵がキレイだったし、久しぶりに見るEVAの世界は懐かしい気分でした。そして、あのドキドキ感がたまりませんでした。アニメを馬鹿にする大人は多くいますが、純粋にあの世界観を味わうのはとても大事なことだと思います。
この「序」は、基本的にTV版に忠実だった気がしますが、予告編にあった「破」は、異なるストーリーになるみたいです。また、見に行きたいと思います。
Zガンダム劇場版も、この手法でいけば良かったのではと、ちょっと思ってしまいました。

MG旧ザク::胸部の改修(その2)

2007年10月16日 火曜日

こんばんわ。bulldogです。
今日は胸部の改修の続きです。
胸の下側を逆三角形になるように先日作ったプラ板の積層で調整してみました。
こんな感じw。

作例を見ながら、あーでもない、こーでもないと削りまくりました。
今日のところは、この辺で落ち着いてます。後は、ポリパテを裏打ちして、もう少し調整する予定です。

MG旧ザク::表面処理(その1)

2007年10月15日 月曜日

こんばんわ。bulldogです。
ちょっと時間が開いてしまいましたが、旧ザクの続きです。
本日は胸部の改造の予定でしたが、変更して表面処理を行いました。
こんな感じですw

紙やすり400番にて、前回盛ったパテやヒケの処理を行いました。表面処理をしていて気づいたのですが、ふんどしの裏側も、それらしく作った方が良さそうですね。あと、左肩のアーマーの淵を薄々処理したほうがかっこよさそうです。
それと、旧ザクは丸っぽいイメージがあるのですが、メリハリをつけるために、シャープな部分と丸みを帯びた部分を分かりやすく作ってみたいと思います。

ノイエ・ジール::塗装(その2)

2007年10月14日 日曜日

眠い、眠い、秋の涼しさ。良いですね。
こんにちは。bulldogです。
今日はノイエをがんばりましたでつ。
こんな感じw。

今日は、スミ入れ、デカール貼り(ジオンマーク2箇所)、スパクリでオーバーコートの順で仕上げました。
その後、写真のように組み立てて出来上がりと思ったのですが、部品の紛失とやり残しを発見!
部品の紛失は右側のバーニアが1つ無くなっていたでつ。バンダイに注文するでありまつ。
あと、後部のアンテナの存在を忘れていたでつ。これは、メタルパイプにする予定でつ。
あと、おまけについている1/550のF2ザクとGP03ステイメンは、どうすっかなぁ。。
眠い、眠い。

MG旧ザク::胸部の改修(その1)

2007年10月10日 水曜日

秋の夜長に眠気が辛いです。せっかくの夜長なのに。。。
こんばんは。bulldogです。毎日眠いでごわす。
眠い目を擦りながら、胸部を改修するためのプラ板の積層だけを作りました。
こんな感じ。

2つに小さな積層は1mmを3つ重ね合わせたものです。これは、胸の左右の出っ張り部分を逆三角形にするためのものです。
もう1つの長方形の積層は1mmを3つ重ね合わせたもので、胸部のど真ん中を設定通りに改修するためのベースとなるものです。
2,3日乾燥させてから、形を整形する予定です。
あぁ、眠い。

MG旧ザク::モールド埋め

2007年10月9日 火曜日

今日は雨です。そして蒸し暑い。。。秋が来たと思ったら逆戻りだす。
こんばんわ。bulldogです。まじにダイエットしようと考えている今日この頃です。
さて、本日は、既存のモールドをポリパテで埋めました。
こんな感じw。

一度フラットにしてから、スジ彫りを追加したいと思います。明日?は胸部をするつもりだす。
では、でわw

MG旧ザク::接着

2007年10月8日 月曜日

なぜか、夜になってクーラーを入れてます。蒸し暑いです。10月なのに。
こんばんは。bulldogです。
先日の人間ドックでメタボを宣告されました。ここまで来れば、0.1トンを目指すぜ!
今日はガンプラ2つめの旧ザクです。昨日は仮組みまでやったので、今日は改造予定のない部分の接着を行いました。
こんな感じw。

さすがに、旧ザクを部品数が少ないですね。2,3日乾燥する予定ですが、明日か明後日に既存のスジ彫りをパテで埋める予定です。

ノイエ・ジール::塗装(その1)

2007年10月8日 月曜日

大分県地方は昨日から天気が悪いっす。塗装には最悪な日。でも、何とかキャッチャーを持っているから大丈夫!
こんちには。bulldogです。
約1年ぶりのノイエ・ジールです。最後の更新が昨年の11月5日で、Max塗装の下地処理で終わってました。そこからの続きとなります。
Max塗装をしようと思ってましたが、グラデーション塗装に変更しました。
塗装完了後の写真がこれです。

緑色の部分は三段階に分けて塗装しました。
1.ベースの下地の黒の上に何とかグリーンと何とかグレーを混ぜたものを吹きつけ。
 このとき、筋彫りや角の部分は黒を残すように塗装。
2.さらに、何とかグレーを多くいれ、薄いグリーンにし、1で塗った内側を吹きつけ。
3.さらにさらに、グレーを入れ、白に近づいた色を作り、光の当たる部分だけ吹きつけ。
バーニアは、艶あり黒を吹き付けた後に、シルバーを吹き、スパクリの艶ありで塗装。
隠し腕や、装甲の裏を黒をベースに吹き、軽くシルバーを吹きつけ、金属感をだしてみました。
あとは、スミ入れとデカール貼り、そして、スパクリ(つや消し)を吹いて出来上がりの予定です。来週末に実施予定です。

MG旧ザク::始動

2007年10月7日 日曜日

朝夕も、ほんと涼しくなりました。私は秋が大好きです。
こんにちは。bulldogです。
HGUCギャンの製作が終わり、かなり時間が空いてしまいました(まだ、写真も撮ってません。。。)。
今度は、Z Plus以来のMGです。ターゲットは旧ザク(ザクI)です。
ただ、旧ザクを作るだけでは芸がないので、HobbyJapanの2007年7月号に掲載されていたMS08小隊に登場した旧ザクのトップ機を作りたいと思います。MS08小隊に出てくるMSは好きなものばかりです。この旧ザクもお気に入りの一つです。
HobbyJapan7月号から拝借。これ作りたいです。

作例はザクII Ver2.0からですが、私は旧ザクからこのトップ機を作りたいと思います。
一気に仮組みまでやりました。こんな感じです。

今回の改造レシピは以下を考えています。
頭部
・ダクト部を短く特徴的に
・後頭部を削り小さく
・全体的に小顔に
・トップ機を表す角を作成
・開閉部をオミット
・モノアイやその周辺はHアイズや流用品でそれらしくデコレート
胸部
・形状変更
・両サイドの出っ張り部分を変更
腕部
・左アーマーを霜降り状に
・バランスを見ながら調整
スカート部
・ふんどしを大型化
脚部
・バランスを見ながら調整
全体
・モールドを全て除去し、新規に彫りなおす
見てのとおり、改造は頭部と胸部が中心になりそうです。さて、がんばっていきまっしょい!