ノイエ・ジール::表面処理(捨てサフ)

夕方の投稿で次にブログを書くのはいつの日かと書いておきながら、舌の根も乾かぬうちに記事をアップしますです。

こんばんわw。bulldogです。

久しぶりにノイエ・ジールを弄ってみました。最後に弄ったのは10月16日ですから2週間強ですね。
なんか懐かしい感じさえしてしまいます。やっぱり、ガンプラを弄ると気分が落ち着きます。

閑話休題。今日は表面処理をやってみました。こんな感じ。

IMG_1084-1

先日までは、サフ吹き(1回目)後、溶きパテを盛ったところまで終わってました。今日は、
その上から溶きパテ箇所を中心に600番でペーパー掛けし、ヒケやキズが入っていたところも一緒にキレイにしました。

その後、耐水ペーパー1000番にて水研ぎを行ないました。上の写真が水研ぎ後の写真になります。グロス塗装をするなら、
まだ1500番までしたほうが良いのでしょうが、今回はエセMAX塗装をする予定ですのでココまでとします。これでも表面はスベスベです。

次回は2回めのサフ吹きの予定です。サフ吹き後、表面に問題がなければ、MAX塗装のベース色を吹きたいと思ってます。

 

 

コメントをどうぞ