ノイエ・ジール::溶きパテ

今日から新天地に初出社です。不安と希望の1日でした。これは、「我輩はプログラマーである」にまとめています。宜しかったら、覗いて見てくださいw。

こんばんはw bulldogです。初日は早く帰れましたので、やっぱりガンプラを弄りました。

今夜は溶きパテの巻です。先日のペーパー掛け&サフ吹きで発見した傷などを溶きパテで埋めたいと思います。

IMG_1070-1

TAMIYAのラッカーパテを溶剤で溶かして筆で塗ります。

IMG_1075-1

これが塗った後で、かなり広範囲でやってます。表面処理の雑さがわかりますね。溶きパテはヒケやすいので、厚めに塗っています。

今回で2回目の溶きパテ処理(1回目はキュベレイ)なのですが、はじめて缶サフの上で行ないました。ちょっと成分が違うせいか、
サフが糸を引いてはがれてしまい、表面がデコボコになってしまいました。これぐらいなら紙ヤスリでなんとかなるので心配ないのですが、
瓶サフでは、こんなことがなかったのでビックリしてます。

次はいつの日になるかわかりませんが、その時はペーパー掛けの予定です。

コメントをどうぞ