2006年9月 のアーカイブ

Gungle::Yahooカテゴリ人気順で

2006年9月22日 金曜日

なんか1位になっているみたい。
http://dir.yahoo.co.jp/News/Television/Shows/Animation/Gundam/Plastic_model/
うれしいw。 でも、プラモ製作のスキルを上げないと意味なしですね。

Gungle::ソーシャルブックマーク機能を開発しようと思ってます

2006年9月22日 金曜日

Gungleにソーシャルブックマーク機能を追加しようと思ってます。
イチから作るのは大変なので、OSSのものを探していたのですが、見つけました。
Rubricです。
ソースを見てみたら、何とか私でも理解できるレベルです。
タグを設定したら日本語が化けたりとか、DBがSQLiteみたいなので、まずは、ここから辺から改造していきますか。。。

キュベレイ::マスキング

2006年9月21日 木曜日

今さらながら、samba + LDAPでドメイン認証のテストをしてみた。すごいね! Windows
Serverなんかいらないじゃん!うちの会社はドメインでなくWorkgroupで運用しているので、
あまりドメインのことを知らなかったけど、なんか良さそう!でも、自分の会社でなく、お客様の会社で運用するんだよね!なので、
そのための検証なんですな!

Good evening.. This is bulldog.

今日は週末に予定しているキュベレイの塗装のためのマスキングです。あーーー面倒くさい!処理後はこんな感じ。

IMG_0665-1

このマスキングはキュベレイの各所にあるピンクのモールを塗るものです。多分本来でしたら、ベースの白を先に塗ってから、
このモールを塗るのでしょうが、今回はモールを塗ってから、その他の箇所の白を塗る予定です。このほうがうまくいくかな~と思ったんで。。。
確信はありません。

ところで三十路無節操さんSIGさんの会話で、
鏡面塗装の話題が出てました。なんでも仕上げ処理は精密屋ウレタンクリアを使うと良いようです。

Googleで調べてみても評判がよろしい
ようで。しかし、お値段が少々高くて入手困難のようです。
通販でバカ高い送料を払うのは痛いので悩みどころだ。。。

グフ・フライトタイプ::切断 ~胴体部~

2006年9月20日 水曜日

最近、過食気味で胃の消化が間に合いません。それでも、食べてしまいます。まだ、食べています。多分、
これはストレスでしょうw当然は体重は二次曲線ですw

こんばんはw bulldogです。

グフフライトタイプは旧HGなので、下の写真のように腹部、腰部、スカートが一体化されていて、ちょっとイマイチ君です。なので、
今日は可動範囲を広げるのを目的にバリバリっと切断しました。

IMG_0661-1 

切断後はこんな感じ。

IMG_0664.-1JPG

切断するために使ったツールは、デザインナイフ、ピンバイス、ノコ、エッジングノコです。特に大変だったのは腹部と腰部の切断です。
ここは曲線が多く、かつ奥に位置するのでノコタイプのものは使い物になりません。そこでピンバイス0.3mmを使って、
根気強く曲線に沿って穴を開口していき、最後にデザインナイフで切り離しました(疲れた)。

見てのとおり切断した箇所は、腹部と腰部、スカート部の横側です。これで腹部を左右に回転する改修とスカートが横に広がる改修ができます。

ちなみに切断後の感想ですが、「ほんとに大丈夫かな?」という不安な感情がドロドロと沸いてきており後悔しております。。。。
orz

ノイエ・ジール::製作方針と接着

2006年9月19日 火曜日

子供たちの運動会の季節が近づいてきました。すごく楽しいイベントなのですが、少しイヤなイベントでもあります。それは、場所取り。
よい場所を確保するために早起きをするのですが、小学校のルールで、AM7:00からしか場所の確保ができません(ちゃっかり監視員もいます)。
そのためAM7:00まで行列をつくって待つことになります。昨年はAM4:00頃に到着したのですが、既に100名を超えていました。
大人数の小学校なのに、グランドが狭く必然的に父兄が見る場所が狭くなるのが原因です。どこか広い運動場を借りてやればよいのに。。。
と毎年思います。

こんばんはw bulldogです。

ノイエ・ジールの製作方針です。

かの有名なPeck
World
のPeckさんのノイエ・
ジール
をお手本にすることにしました。当然と言えば当然ですが、すごくかっこよく仕上げられておりまして、
是非マネさせて頂きたいと思いました。特に合わせ目の箇所を観察したところ、かっこよいラインとして生かされておりました。また、
それをより良く解釈するのに相応しくMAX塗りで表現されております。んーーー!すばらしい。
私のスキルで真似できる範囲でマネしてみたいと思っております。

それで本日の作業ですがパーツの接着を行いました。接着したパーツは、こんだけです。

IMG_0659-1

少な! 肩(? )にあたる部分、後方の羽根、そして前腕部のみです。それ以外の箇所は接着すら行わず、パチ組みでいこうと思ってます。
さてさて、吉と出るか、凶と出るか。。。楽しみ。

キュベレイ::グロス塗装 ~下地シルバー編~

2006年9月18日 月曜日

台風一過です。別府市では昨夜の21:00ぐらいから24:00まで暴風(雨ナシ)でしたが、それを過ぎたらピタッと止みました。
私の近辺ではそれほど被害は無く、あまり強くない台風だったなぁと思ったのですが、他県ではかなり被害が出ているみたいです。
早い復旧を望みます。

こんちはw bulldogです。

今回初めてグロス塗装をやります。実はグロス塗装とは何ぞや!?というぐらい知らなかったのですが、色んな方に教えていただいたところ、
光沢塗装とか鏡面塗装のことを指すようですね!確かに辞書を引いたらgloss=光沢と出てきます。

グロス塗装のファーストステップは下地処理らしいです。この下地処理を疎かにすると、出来上がりが残念なものになるそうです。
なので先日まで、パーツを1500番紙ペーパーまで掛け、1000番サフを吹きつけ後、さらに2000番紙ペーパーで水研ぎを行いました。

そして、次のステップですが、三十路の方々のアドバイスやノモ研

女子プラ
等を参考にしたところ、シルバーを吹きつけ、スパクリにてコートしたものをベースにしたほうが良いらしいです。
早速やってみました。

こんな感じです。ピントを合わせることが難しかったので、こんなので申し訳ないですが。。。

IMG_0638-1

かなり良い感じになりました。参考にした本に、シルバーは重い部類の塗料になるとあり、何度も混ぜながら、
かつムラにならないように薄く広範囲に吹き付けることとありましたので、それを心掛けました。その後、スパクリにてオーバーコートしています。
今夜、さらに2000番ペーパーにて水研ぎして塗装面を均一化する予定です。

ここまでは上手くいってます。最終的にピカピカ光るような表面になればなぁとワクワクしています。

次は、HGUCの宿命の塗分けです。キュベレイの各所にあるピンクのモールをいかに上手く塗分けれるかを検討しときます。というか、
良い方法を教えてくださいwwww。

ノイエ・ジール::仮組み

2006年9月17日 日曜日

台風13号が九州北部に接近中で、大分県別府市も時折豪雨に見舞われております。おかげで、キュベレイの塗装は延期となってしまいました。

こんにちはw。bulldogです。

もう1つのコンペのガンプラ製作を開始します。このコンペは、三十路もでらーずが来年早々に開く予定のMAコンペです。
ところでMAのガンプラといえば、MG・HGUCでは皆無に等しく、旧キットから選択することになるのではないでしょうか。
一応コンペ規定でギャプランみたいな変形モノのMAはナシということになっていますので、
純粋なMAを選ばなくてはなりません。そこで私が選択したのは、HGMのノイエ・
ジール
です。私は0083がとても好きであり、
また、ガトーが大好きだったため、そのガトーが搭乗するノイエ・ジールは1年以上も前に購入していました。やっと、
製作する日が来てHappyです。

前書きが長くなりましたが、本日早速仮組みを行いました。

 IMG_0629-1

まずは、パッケージの写真です。うーーん!かっこいい!

IMG_0632-1

中身です。このクラスはパーツが少ないので非常にうれしいです。

そして2時間ぐらいで仮組みをしてみました。次です。

IMG_0633-1

正面上から。正面から写すと家族が写ってしまいそうだったので、このアングルで。

IMG_0634-1

横上から

IMG_0635-1

後ろ上から。

作ってみた感想ですが、すごくバランスが良くてかっこいいです。可動するパーツは羽根(?)と腕ぐらいしかなく、
あまりポーズをつけて楽しむことはできないですね(MAだから仕方ないですけどね)。あと、後ハメ加工が大変そうです。
良く考えてやらんといけないようです。特に、肩関節は考え物ですね。。。

改修ポイントは、、、、、どうしよう!? パッと考えて思いつくのは、バーニア類をそれらしく加工(もしくは市販パーツに変更)、
スジの彫りなおし、薄いプラ版によるディテールアップくらいですかね。。。あと、深緑がベース色なんですが、
これもグフカスタム同様に地味すぎるので、明るめの色に変更したほうがよさそうです。

時間があるからちょっと考えます。

 

 

 

グフ・フライトタイプ::仮組み

2006年9月16日 土曜日

現在製作中のHGUCキュベレイは、グロス塗装を敢行することになりましたので長期戦の様相です。でも、
キュベレイ以外に年内までに仕上げないといけないコンペ作品が2つあります。ということで、まず、その1つを開始したいと思います。

こんばんはw。bulldogです。

さて、本題。年内にKMCでWEBコンペを実施する予定です(まだ、
オフ会などは参加しておりませんが一応メンバーのつもり。次のオフ会は是が非でも参加したいと思ってます)。
そこに出品するガンプラを色々検討した結果、めでたく旧HGのグフ・
フライトタイプ
に決まりました。

これです。

IMG_0600-1

IMG_0599-1

パッケージと中身です。パーツ量は多くも無く少なくも無くという感じです。値段は定価で1,050円と非常にお安くなっております。
早速2時間かけて仮組みをしてみました。次をご覧下さい。

IMG_0613-1

 

IMG_0624-1

IMG_0626-1

IMG_0625-1

どうですか!すごくカッコいいんですよw。グレーとブラックの色使いのせいでわかりにくいのですが、すごくスタイルが良いです。
下手なHGUCよりも、こいつはかっこいい!良い選択をしました(自画自賛)。これで驚くことなかれ!左腕がまた凄い!次を見てちょうだい!

IMG_0621-1

ノーマルの手首

IMG_0623-1

5連マシンガン

IMG_0618-1

3連装35mmガトリング砲(ノーマルのシールド付き)

IMG_0614-1

ガトリングシールド(グフカスタムと共通)

写真がボケててすみません。すごいでしょう!これだけでワクワクしちゃいますね!

最後に先日作成したHGUC+FGニコイチガンダムといっしょに写してみました。かなり大きいですね!

IMG_0627-1

改修ポイントは後日考えるつもりですが、仮組みしていて気づいたことといえば、

  • バーニア類がちょっとね。
  • ダクト類がちょっとね
  • 肩関節がちょっとね
  • モノアイが凶暴でないのが、ちょっとね。
  • 肉抜き穴がいっぱいあるのが、ちょっとね。
  • デフォルトの色が超地味なのが、ちょっとね。
  • 足の太さの割には胴体が細いのは、ちょっとね。
  • etc…

と結構いっぱいありそうです。かなり弄りガイのあるガンプラです。とても楽しみだ!でも、年末まで間に合うかな。。。心配だ!

明日は、キュベレイの塗装と、もう1つのコンペ用のガンプラを仮組みする予定です。

キュベレイ::サフ2回目

2006年9月16日 土曜日

blood+見ましたか? リーバが死んじゃいましたね。来週最終回ですが、どんな終わり方をするのか楽しみです。しかし、
10月からの次回作はどうなんでしょ?何でも良いからガンダム系がはじまることを期待していたのですが残念です。
SEEDの映画化とスターゲイザーみたいなOVAがあったりとかで、多分ガンダムはないだろうなぁとは思っていましたが。。。

こんばんは、bulldogです。秋なのに汗だくです。

今日はAM11:00から3時間ぐらいサフを吹きました。写真を3枚撮りましたので、それにコメントしたいと思います。

IMG_0584-1

 

以前、このブログでお見せした私の塗装スペースです。私の家の1階は貸し倉庫だったのですが、今は借り手が無いため、
自由に使わせてもらってます。

見てのとおりパソコン机に新聞紙を敷いてダンボールを置いただけのスバラシイ環境です。ここで、週末は塗装作業に勤しんでおります。

ところで、私が週末しか塗装をしないのは、この倉庫で塗装をしているのが理由です。実はココは外から丸見えなんですよね!例えば、
平日の夜にココで塗装作業をしていたら、前の道路を通る人から白い目で見られてしまいます。ちょっと恥ずかしくて、勇気がないです。

 

IMG_0586-1

 

続いて2枚目。上の写真の左側には、簡易の流し台があり、上手い具合に、ちょっとした置き場所があるので、ここにパーツなどを置いてます。
とても便利!

そうそう、一つ面倒なことがありまして、いつも用意と片付けをしているんですよ。1階の倉庫には鍵が付いているのですが、
入ろうと思えば入れるので、ココにブラシやコンプを常時置いておくことが出来ないんです。なので、いつも2階から持ってきてはセッティングし、
そして終わっては片付けています。

 

IMG_0595-1

 

3枚目。とりあえず、サフ後の写真です。久しぶりにフラッシュで撮ってみたら、案の定暗くなりましたね。あたりは明るかったんですけど。

サフを終えての感想ですが、結構パテ痕とかが残ってるんですよ。あれだけがんばったんですけどね。。。もう1回やるのは、
ご勘弁ということで。。。

このあと、2000番のペーパーで水研ぎして、表面を均一化したつもりです。明日は、ベース色としてシルバーを吹き付けて、
その上にスパクリ(艶あり)を吹く予定です。天気が悪いのが気になりますけど。。。

お買い物::イロイロ

2006年9月16日 土曜日

こんちはw。bulldogです。朝からサフ吹いてます。この話題は夜の記事でアップします。

昼間に息子の誕生日プレゼントの購入のため、プラモ屋(プラモを扱っているところも含む)を3軒はしごしました。IMG_0593-1

まず1件めは、MATSUYA。ここで、グフフライトタイプとMr.Color(スーパーブラックとメタリックブルー)を購入。
グフフライトタイプはKMCのコンペに出撃するためのもので、
Mr.Colorは現在作成中のキュベレイに使う予定です。

2件目はベスト電器。最近、移転ならびにリニューアルしてプラモを扱うようになりました。通常は1割引で、
特定のものは2割引で扱っています。それに時々3割引もするので、定価が普通の大分県では、うれしい限りです。ここで、やっと、
TAMIYAのカッティングマットを購入しました。今まで100円均一の小さいマットを使用していたのですが、
やっぱり大きいものがいいですよね。

最後の3軒目はピータパン。ここは旧キットをいっぱい扱っています。昨日の記事に書きましたが、
息子が旧キットが欲しいというので連れてきました。そして、選んだのがHGUCのギャン
オイ! オレを踏み台にした!やっぱり、正直だよね! せっかくなので、私はジュアッグを買っときました。あと、ゾゴックとゾック、
MAの何だっけ。。。があったのですが、お金が無かったので断念しました。

在庫が増えるなぁ。。。もう少しで80個。