グフ・フライトタイプ::仮組み

現在製作中のHGUCキュベレイは、グロス塗装を敢行することになりましたので長期戦の様相です。でも、
キュベレイ以外に年内までに仕上げないといけないコンペ作品が2つあります。ということで、まず、その1つを開始したいと思います。

こんばんはw。bulldogです。

さて、本題。年内にKMCでWEBコンペを実施する予定です(まだ、
オフ会などは参加しておりませんが一応メンバーのつもり。次のオフ会は是が非でも参加したいと思ってます)。
そこに出品するガンプラを色々検討した結果、めでたく旧HGのグフ・
フライトタイプ
に決まりました。

これです。

IMG_0600-1

IMG_0599-1

パッケージと中身です。パーツ量は多くも無く少なくも無くという感じです。値段は定価で1,050円と非常にお安くなっております。
早速2時間かけて仮組みをしてみました。次をご覧下さい。

IMG_0613-1

 

IMG_0624-1

IMG_0626-1

IMG_0625-1

どうですか!すごくカッコいいんですよw。グレーとブラックの色使いのせいでわかりにくいのですが、すごくスタイルが良いです。
下手なHGUCよりも、こいつはかっこいい!良い選択をしました(自画自賛)。これで驚くことなかれ!左腕がまた凄い!次を見てちょうだい!

IMG_0621-1

ノーマルの手首

IMG_0623-1

5連マシンガン

IMG_0618-1

3連装35mmガトリング砲(ノーマルのシールド付き)

IMG_0614-1

ガトリングシールド(グフカスタムと共通)

写真がボケててすみません。すごいでしょう!これだけでワクワクしちゃいますね!

最後に先日作成したHGUC+FGニコイチガンダムといっしょに写してみました。かなり大きいですね!

IMG_0627-1

改修ポイントは後日考えるつもりですが、仮組みしていて気づいたことといえば、

  • バーニア類がちょっとね。
  • ダクト類がちょっとね
  • 肩関節がちょっとね
  • モノアイが凶暴でないのが、ちょっとね。
  • 肉抜き穴がいっぱいあるのが、ちょっとね。
  • デフォルトの色が超地味なのが、ちょっとね。
  • 足の太さの割には胴体が細いのは、ちょっとね。
  • etc…

と結構いっぱいありそうです。かなり弄りガイのあるガンプラです。とても楽しみだ!でも、年末まで間に合うかな。。。心配だ!

明日は、キュベレイの塗装と、もう1つのコンペ用のガンプラを仮組みする予定です。

コメントをどうぞ