2006年9月 のアーカイブ

キュベレイ::鏡面塗装 その1 Soft99クリア吹き

2006年9月30日 土曜日

こんにちはw bulldogです。いよいよ鏡面塗装に突入です。

鏡面塗装の方法は1mokei.jpさんココを参考にしています。

今日はSoft99のクリアを使った1回目の塗装と表面処理を行いました。まずは、Soft99のクリア缶から入れ物に移し
それを溶剤で薄めて、キュベレイに吹き付けました。吹きつけ後の写真はこちら。

IMG_0749-1

3回ぐらい吹き付けました。写真ではわかりにくいですが、最初の状態よりも艶っぽくなっています。でもね、
写真で鏡面がわかるぐらいにならないと意味ないです。

この状態で1日放置して、耐水ペーパーの1000~1500番でクリア層の研ぎ出しを行う予定です。

その後は、また、Soft99でクリア吹きしてコンパウンド、WAXと続く予定です。

Gungle::Wikipedia検索をリリース

2006年9月30日 土曜日

今日は久しぶりにガンプラ弄りをお休みし、プログラミングに勤しみました。
そして出来上がりました。こいつです。

この検索は、WikipediaWebサービスを利用しております。
Wikipediaってすごいですね!ガンダムの知識(雑学!?)を学ぶことができま
す。
以下からどうぞ。
Gungle Wikipedia検索
参考資料は、こちらをご覧ください。

キュベレイ::スミ入れ(その2) と デカール

2006年9月28日 木曜日

仕事が忙しくないときは、平均して2時間くらいプラモ製作ができるのだけど、なかなか捗らないんですよね。
仕事中に今晩の作業を頭に描いて、夜に実際にやってみるのですが思い通りに行かない。。。修行が足りないですね。

こんばんわw bulldogです。

今日は残りのスミ入れとデカール貼り、それとちょっと買い物してきました。

まずはスミ入れ。これは頭部を除き先日やってしまっていたのですが、今日はその頭部のスミ入れをやりました。こんな感じ。

IMG_0745-1

今回はHアイズを使わずに、昨日のうちにモノアイをラッカーのピンクで筆塗りしておきました。
それで今日はエナメルのブラックでモノアイレール(?)を筆塗りしました。つづいて、デカールですが、こんな感じ。

IMG_0746-1

キュベレイはアクシズですが、ジオンのマークはまずいですかね!? 2箇所はっちゃいました。
あとは胴体に数箇所と羽根の裏のバーニアの付近に数箇所貼りました。いつもながらに少なめです。早く、先日買ったMDプリンタを使わないと!

それと、Soft99のボデーペンのクリアを量販店で購入してきました。ウレタンは諦めて、こいつで鏡面塗装にチャレンジします。

IMG_0748-1

今週末にまた塗装作業をするのですが、当初の予定では、パールホワイトを吹き付ける予定だったのですが、よく考えたら、
違う色の部分までかかってしまうので諦めました。なので、スパクリを一度吹いてから、こいつで試してみる予定です。

眠くなったんで寝ます。。。

 

グフ・フライトタイプ::下肢部の改修 その1

2006年9月27日 水曜日

近々職場が変わる可能性が高くなってきました。なので、当面の間、ガンプラを弄る時間が少なくなりそうな予感です。せっかく、
面白くなってきているので残念です。

こんばんはw bulldogです。

今日は下肢部を弄りました。エアダクト(?)と思われる箇所を完全に除去しました。除去する前はこんな感じ。

IMG_0739-1

これから外側にそれぞれ2つずつあるプロペラ付きダクトと全部のエアダクトを開口しました。こんな感じ。

IMG_0741-1

計6箇所を開口するだけで2時間もかかってしまいました。使った工具と手順はピンバイスでメッタ刺し後、デザインナイフで残骸を除去。
最後に鉄やすりで整形という手順です。もっと効率よくする方法があったら是非教えてくださいですw。

まだ先ことですが、開口した前部のダクトはプラ版にてそれらしく作り直し、外側のダクト(計4つ)は、
プロペラを仕込むのがベストなのでしょうが無理っぽいので、アルミ製のメッシュ状の市販パーツとプラ版でデコレートする予定でいます。

あちこち弄り甲斐のあるキットなので、毎日どこかを切断しています。ほんとに完成するのか心配ではありますが。。。。

グフ・フライトタイプ::足首部分のゴニョゴニョ

2006年9月26日 火曜日

今日は2体がんばってみました。

こんばんはw bulldogです。

キュベレイのスミ入れの後に、グフカスタムを弄ってみました。当初の本日の予定は腰部とスカート部の改修でしたが、
気分がのらなかったので、気になっていた足首をゴニョゴニョしました。こんな感じ。

足首は全くをもってダサすぎます。フライトタイプと言う割には、足の裏はバーニアっぽい段差があるだけで、全くリアリティがないです。
それに足首全体の作りもどうかなぁと思いましたので、上記の箇所でガサッと切断しちゃいました。

これでバーニアの取り付けもやりやすくなりますし、
切断したパーツにポリキャップを仕込めば新たな可動ポイントも増えますので一石二鳥ですね。

キュベレイ::スミ入れ

2006年9月26日 火曜日

ジョギング2日目。足が上がりましぇーーん。2ヶ月さぼるとこれだからね。オヤジは。。。

こんばんはw bulldogです。ボヤキだしたらノムさんです。

いよいよキュベレイも最終段階に入ってきました。でも、あと3週間ぐらいかかる予定です。今日はスミ入れを行いました。こんな感じです。

IMG_0736-1

かなりわかりにくいですが、エナメルのグレーにてスミ入れしています。最近お気に入りにジッポオイルでやりました。個人的に、
スジ彫りは大好きなのですが、それが目立つのは好きではありません。なので、最近のMyブームはおとなしめの色合いにしてます。

明日はモノアイまわりのスミ入れとデカールを貼りを行います。これが終わるとグロス塗装本番 & コンパウンド仕上げ &
 WAX仕上げです。完成は10月中運頃だな。。。。ということは制作期間は2ヶ月半ということになる。全くペースがあがりませんです。
 

キュベレイ::肩関節と腹部の改修 その1

2006年9月25日 月曜日

昼休みのジョギングを再開しました。約2ヶ月ぶりです。2Km弱ぐらい走ったのですが身体がとても重かったです。今現在、
私の膝が大笑いしています。明日は大丈夫だろうか。。。

こんばんはw bulldogです。高校時代の体力が懐かしい今日この頃です。

週末はキュベレイの塗装で大忙しなので、平日はグフとかノイエでがんばります。

今日は肩関節と胴回りの改修を行いました。こんな感じです。

IMG_0732-1

肩関節は関節軸用の穴を開口し、その内部に1mmプラ板でポリパーツをはさみ、軸が前後にスイングする軸受けを作りました。ちなみに、
現在WAVEのプラサポを切らしてましたので自作でのり切りました。

腹部は前回腰部と切り離したため、かなり乱雑になってました。そこで、
この辺をパテで整形するためのベースとして内部にプラ版を貼りました。
これはアートナイフやPカッターでスジを入れて曲げた1mmプラ版を3分割して取り付けてます。明日以降に底面にプラ版を貼り、
その中央部に回転軸を受けるポリパーツを仕込みます。その後、パテを盛ってキレイに整形する予定です。

明日は腰部かスカート部を改修したいと思います。

ドライバーに判断を委ねる信号

2006年9月24日 日曜日

ぶどう狩りの帰りがけに面白い信号と遭遇しました。

進むか、止まるか。ドライバーに判断を委ねる信号。
当然、突っ走りましたw(左右確認後だけどね)

キュベレイ::塗装 その2 ~塗り分け~

2006年9月24日 日曜日

昨夜のAM2:00頃にゲロゲロ吐きました。食べすぎとビールの飲みすぎが原因です。飲めないビールを飲んだのが敗因でした。

こんばんはw bulldogです。辛いことがあっても、お酒で誤魔化すのはやめましょうw

今日は一部の塗り分けと全パーツにスパクリ(艶あり)を吹き付けました。作業後はこんな感じ。

IMG_0727-1

塗り分けした箇所はこんな感じ。

  • 腰の裏側: フラットブラック
  • 足首の裏側: フラットブラック
  • 膝: フラットブラック
  • 大きな羽根の裏: キャラクタブルー+ホワイト 軽く内から外へぼかす様に。
  • 足裏のバーニア(?): キャラクタブルー+ホワイト

フラットブラックを使った箇所は後からスパクリを吹いた関係で艶ってますw。

つづいて反省点。鏡面塗装を目標にしているので、色々と荒が見つかってきます。当たり前のことですが今後は以下のことを気をつけないと。。

  • 気づかない小さな傷が結構ある。サフを繰り返して傷を見つけ、パテなどで埋める(Try & Fix)。
  • 塗装中のパーツを乾かす場所(写真)で、結構パーツがぶつかって色がはげてしまった。
    足元がしっかりした土台を別途用意したほうがよいみたい。
  • 埃の多い箇所での塗装はNG。私は倉庫で塗装しているので埃がかなり舞っている。何とかしなければ。
  • 埃を取り除いてから塗装する。吹き付ける前に、羽毛のハタキなんかで埃を落としてから塗装を行う。

結構、荒が多く見つかって、あまり出来はよくありませんが、鏡面塗装の練習をしたいので、このまま続けることとします。

残りの作業としては、

  1. エナメルでスミ入れ
  2. 水転写デカール貼り
  3. スパクリ & パール塗装
  4. Soft99 ボデーペン クリアを使った塗装 & 磨き上げ

鏡面仕上げは精密屋のウレタンクリアを使うつもりでしたが、身体に有害であることと、私の塗装環境では換気が十分機能していないので、
今回は見送ることにしました。

かわりに上記の4で書いているとおり、Soft99 ボデーペン クリアを使った鏡面仕上げを行います。
参考にするサイトは1mokei.jpさんここです。すごくわかりやすいです。
ガンプラ以外にも目を向けないといけませんね。すごい上手だw。

ところで今日はブドウ狩りに行ってきま したw。秋晴れのよい天気で楽しかったです。来週は運動会か。場所取りが大変だ!

IMG_0674-1

キュベレイ::塗装 その1

2006年9月23日 土曜日

今日は、おはぎを食べ過ぎてグロッキー状態です。甘いものには目が無いもので。。。ちなみに毎日欠かさずアイスクリームを食べてます。
だって、お子ちゃまですもの。。。ふふふ。

こんばんはw。 bulldogです。マジに来週からダイエット頑張ります。

今日はキュベレイの塗装をしました。いつもながら、オリジナルとは違う色使いです。こんな感じです。

IMG_0667-1

忘れないためのカラーレシピ

  • 胸部(写真)とかオリジナルがアズキ色の箇所: シルバーを下地にクリアブルーを吹きつけ。そのご、ちと足りないと思ったので、
    メタリックブルーをオーバーコート(?)
  • 腕とかオリジナルがピンクの箇所: キャラクタブルー+ホワイト。吹きつけ後、その上にクリアブルーを少々吹きつけ
  • オリジナルが白の箇所: 下地にシルバー、その上にフィニッシャーズのホワイトを吹きつけ。期待したとおりにならず、
    グレーっぽくなった。orz
  • 腹、手などオリジナルがグレーの箇所: フラットブラック
  • 羽根の裏の装甲: シルバーを下地にクリアブラックを軽く吹きつけ

ホワイトが期待した色にならなっかったよう。。。鏡面仕上げするつもりなのに、これでは駄目じゃないか。。。

その後、明日の細部の塗り分けのためにマスキングを実施しました。明日は塗り分けと可能であればスパクリ(艶あり)まで吹きたいのですが、
ブドウ狩りにでかける予定なので、ちと無理っぽいですね。