2006年8月 のアーカイブ

キュベレイ::前腕部の改修

2006年8月14日 月曜日

今日と明日は有給をとり、4連休にしています。
土日は嫁の実家に行き、今日は久々に洗車をしました。しかし、あぢ~~~~~!
んで、本日のキュベレイ製作です。金曜日以来だから3日ぶりだぁ。
昼間の洗車でヘトヘトでしたんで、今日は前腕部の改修のみ行いました。
こんな感じ。

改修と言っても、先日盛ったエポパテを削り、メリハリをつけるために、くびれ(?)みたいなところをデザインナイフでカンナ掛けして、240番のスポンジヤスリで整えてみました。
んーーー!ナカナカムズカシイ。
思ったようにメリハリが出ない! 今回は妥協せずにTry & Errorでがんばってみたいと思ってます。

HGUCガンダム&MZゼータプラスがコンペ先でアップされました。

2006年8月12日 土曜日

本ブログでダラダラ書いて、完成させたHGUCガンダムとMZゼータプラスがコンペ出撃先でアップされました。
私のHPであるありがとうガンプラにアップするのは何時になるかわからない(アップしない!?)ので、もしご興味のある方は以下のURLからどうぞ!
MG Zプラス
MODEL COMPETITION -TRANSFORMERS- (略称:変形コンペ)

HGUCガンダム(FGガンダムとのニコイチ)
激動の宇宙世紀

キュベレイ::パテ盛り&腰の改修(その2)

2006年8月11日 金曜日

昨日は会社の同僚と居酒屋で飲んでいたので、ガンプラ製作をお休みしました。
暑いときのビールは最高ですね。ちなみに私はビール一杯で出来上がりますw(弱すぎです)。
ところで今日の大分地方は、午後からカミナリを伴った豪雨。久しぶりの雨です。
その結果、今晩は涼しく、クーラーなしで寝れそうです。
では、本日のガンプラ製作。
今日は、パテ盛りと腰の改修の続きをしました。
まずは、パテ盛りです。こんな感じです。

左2つは手首の内部です。これは後ハメ加工のため、上下に分割後パテ盛りしてます。
真ん中の2つは上腕部です。上腕部の手首よりとビームサーベルを格納する箇所をパテ盛りしてます。
右の2つは太もも部です。バルジを強調しました。
ちなみに、この改修は例によって、HJの作例のパクリです。
それと今回、初めてエポキシパテを使いました。これって便利ですね。形がつけやすい!今度からこの手の改修ではエポパテ使おうっと!
次は、腰の改修です。こんな感じです。

先日切断した箇所に沿って、1mmプラ板で4mm幅の短冊を作り、それを切断面に合わせて貼り付けました。これもHJのパクリです。残作業は切断面をプラ版にて覆うだけですが、これは後日です。
明日は嫁の実家に帰りますので、ガンプラ製作はお休みです。あさって元気でしたら、腰の改修の続きの足首の改修をやりたいと思ってます。

キュベレイ::腹部と股の改修

2006年8月9日 水曜日

あぢぃーーーーー!
大分県には日田(ひた)というところがあるんですけど、なんとそこの最高気温が38.5℃。
ばっかじゃないの!とお天道様に小一時間問い詰めたい気分です。
今日は、キュベレイの腹部と股の改修を行いました。
こんな感じ。

基本的にHJの作例を踏襲しております。
作例では腹部の上下で2mm詰めることになってます。それは腹部の上部をポールジョイントなんかに変更しているので、その改修でOKなのです。しかし私の場合は手を抜いたので、上部はデフォルトのまま。なので、一度腹部の中央を切断し、そこを2mm幅詰めして接着しました。また、乾燥後、「くびれ」を強調するために削る予定ですので、内部をパテにて裏打ちしております。
股部も作例に従って小型化しました(形状もかなり変わりましたが、二周りほど小さくなってます)。股関節も2mmほど下方に移動するので切断しております。股部はさらに厚みをもたせる改修を今後予定してます。
面倒な改修は片付いてきましたが、あと残っているのは以下です。
・上腕部の後ハメ加工
・足首関節をHJ作例のように可動範囲を広げる加工
この2つを明日、明後日で片付けてしまいたいです。
そうすれば、スポンジヤスリで、お楽しみにプロポーション調整ですね!
お盆休みをこれをしたいと思ってます。でも、子供と遊ぶ予定だから、あまり出来ないかも。

キュベレイ::改修 ~ 裏打ちなど ~

2006年8月8日 火曜日

ほんとに暑いですね! さすがに昼休みのジョギングは一休み中です。
本日のキュベレイですが、裏打ちとか、装甲裏のパラ版貼り(?)とかやりました。
まずは、装甲裏のプラ版貼りです。

対象のパーツは、フンドシ部と膝部です。これらは、裏側を隠す役目と、先端を鋭くするためのガイドにするためです。プラ版は見てのとおり、かなり余裕(ありすぎ)をもって貼り付けてます。後でパテを使って整形する予定です。
それと足のつま先(?)も思い切って切断しました。ここも先端を鋭くしたいんですけど、上記の方法は無理っぽかったので、プラ版の積層を接着しやすいように切断しときました。あっ、真鍮などで補強もしますです。
それとメインのホワイトのパーツをパテにて裏打ちしました。

でるとこはバーーン、しまるところはキュッを目標にしてますんで、凹部はかなり削り込む予定です。なので、そのための裏打ちを実施しました。
うん!なかなか良いペースだw
明日は何をしようかなw
キュベレイ出撃コンペ:以下からどうぞ

キュベレイ::接着

2006年8月7日 月曜日

HGUCガンダムの製作が終わったので、楽しみしていたHGUCキュベレイの製作再開です。
約2ヶ月ぶりですな。かなり時間が経過してしまいました。
まずはHobbyJapan2006年6月号の作例をじっくり読み返してイメージを取り戻しました。
そして、本日は接着しても後々問題なさそうなパーツを接着しました。
これぐらいやりました。

基本的に内部のフレーム(?)にあたるパーツ(具体的には赤色のパーツ)が主です。
それ以外には頭部、前腕部の白のパーツも接着しました。
接着以外には、背中にある動力パイプが直付けなので、それを取っ払いました。
それと、明日予定している脚の幅詰めのための、削りライン(?)をコンパスを使って描きました。
再開初日としては、こんなものでしょうw
キュベレイ出撃コンペ:以下からどうぞ

撮影::コンペ用

2006年8月6日 日曜日

本日完成した1/144ガンダムと、以前作成して撮影していなかったMG Zプラスの撮影を行いました。
先日購入したグラペの初出番です。
自然光+蛍光灯の構成で撮影してみました。
1/144ガンダム(HGUCとFGのニコイチ作品)はこんな感じになりました。

Z+はこんな感じ。

んーーー! シャープさがない!光が足りない!
ヤフオクに出品しているような写真を撮りたいのだけど、全然あの域に達しませんね。。。
グラペとデジカメを購入したので、後は腕を上げるしかないか。。。
しかし、ポーズを決めながら撮影するのは楽しい反面、結構大変だぁ。ポーズって結構重要ですし、センスが問われますからね。みんなからカッコいいって言われる写真を撮れるようになりたいなぁ! でも、まずはモデルとなるガンプラ製作の腕を上げなければ。。。道のりは遠し。。。

ガンダム::完成 ヤッホィ

2006年8月6日 日曜日

昨日の塗分けしたパーツにスパクリでトップコートして完成しましたw

ほんで、これがBefore & After。

1ヶ月半ぐらいかなぁ。1ヶ月ぐらいで作れるようになんなきゃね。でないと在庫がなくなんないやぁ。
写真を撮ってコンペに送りました。近い将来アップされるでしょうw
出撃したコンペ

ガンダム::塗分け

2006年8月5日 土曜日

久しぶりのガンプラ製作です。
ほとんどの作業は終わっているのですが、特定のパーツの塗わけのみ残ってました。
こんなところ

具体的には、以下を塗分ける予定です。
・ビームライフルの黄色の箇所
・ハイパーバズーカを白とグレーに
・足裏をそれらしく
・フンドシ部のVの字を黄色に
足裏のマスキングは大変だった~
そんで、これが塗分け後の写真

足裏を苦労した割りには、あまりサエナイできあがり。メタルビーズも仕込んで見ましたが、パッとせずですね。。。
次への課題と致しましょう。
明日は、上記のパーツにトップコートを吹いて、ガンダム製作の全ての工程が終わります!