撮影::コンペ用

本日完成した1/144ガンダムと、以前作成して撮影していなかったMG Zプラスの撮影を行いました。
先日購入したグラペの初出番です。
自然光+蛍光灯の構成で撮影してみました。
1/144ガンダム(HGUCとFGのニコイチ作品)はこんな感じになりました。

Z+はこんな感じ。

んーーー! シャープさがない!光が足りない!
ヤフオクに出品しているような写真を撮りたいのだけど、全然あの域に達しませんね。。。
グラペとデジカメを購入したので、後は腕を上げるしかないか。。。
しかし、ポーズを決めながら撮影するのは楽しい反面、結構大変だぁ。ポーズって結構重要ですし、センスが問われますからね。みんなからカッコいいって言われる写真を撮れるようになりたいなぁ! でも、まずはモデルとなるガンプラ製作の腕を上げなければ。。。道のりは遠し。。。

コメント / トラックバック2件

  1. 無節操 より:

    写真撮影ご苦労様でした。
    加速度的に腕を上げていくさまを目の当たりにして驚愕しています。
    マジで雰囲気出ています。
    写真はやはり少し暗いですね。
    私は今回のキュベ400枚撮りました、全く自慢になりませんが。設備と腕がないので奇跡の1枚を作戦を未だに継続中です。
    近いうちに普通のスタンド4個くらいか、写真用の500wを買おうと思っています。

  2. bulldog より:

    いえいえ、とんでもないです。
    加速度的なんて、ボチボチ進歩できたらなぁと思ってます。
    そうでしょ!暗いでしょう!
    しかし400枚とはすごいですね。私はZ+とガンダムで70枚ぐらいです。それで疲れてしまいました。。。
    やっぱり、光を手に入れないとヤバシですね。写真用の500Wってすごいですね!
    どんなやつか後でググってみますよ。
    誰か私たちに光を~!

コメントをどうぞ