ガンダム::無くした肩関節の作成

先週末の塗装の時に無くしてしまった左肩の関節の作成を行いました。
こんな感じ。

右肩の関節を参考にしながらプラ版とプラ棒にて作成。
コーナーの部分は強度が弱いのでプラ版を重ねており、プラ棒の部分は内部を真鍮で補強してます。
接着剤が乾いたら、ある程度見た目が耐えれるぐらいに、ヤスリにて形を整える予定です。
あと今週末のTOPコート仕上げに向けてのTODOとしては、
・顔の塗装(筆塗り)
・デカール貼り
が残ってます。
デカールについては、先日、熱転写プリンタのMD-1000をヤフオクで購入しましたが、今回は見送ります。全く準備が出来ていないし、水転写の市販のガンダムデカールで何とかなりそうだったので。
あともう少し。

コメント / トラックバック2件

  1. TH より:

    このパーツって、一番力のかかる部分ですね。
    組み立てるとき、ドキドキかも(w

  2. bulldog より:

    THさん、こんちわw
    おっしゃるとおりですよw!
    結構ドキドキでした。
    でも、真鍮とかプラ版にて補強したせいか、結構な強度を確保できたみたいで、バリバリ動かせます。見た目は悪いんですけど、見えないところなんで気にしてませんです。

コメントをどうぞ