リックドム::撮影(リベンジ!?)

昨夜、みごとに失敗した撮影のリベンジです。
THさんからのアドバイスで、フラッシュOFF、マクロONとし、その他は全てAUTOでやってみました。
ちなみに、撮影は昼間に行いました。今日は快晴とは言えないまでも晴れでしたので、光は自然光です。
んで、写したブツはこちら!

うん。個人的にはリベンジできたと思っているのですが、どうでしょう!?
しかし、撮影の時のポージングでかなり色が剥げてしまったよ。特にこの写真に写っている左側のフンドシが見事に剥げてしまった。。。細心の注意を払ってやらないといけないことをつくづく感じました。

Canon デジタルカメラ IXY DIGITAL 70
キヤノン (2006/03/16)

コメント / トラックバック5件

  1. TH より:

    良い感じに撮れてますね。
    塗装の剥げは味ということで(w
    撮影は最初デフォのAUTOで撮って、気になる部分の設定を弄っていくのが良いですよ。
    最初から色々やろうとすると、分けが分からなくなります(w

  2. toropen より:

    大分キレイになりましたね^^
    てか、渋い色で仕上がっていて、かっちょいいですよ~
    ブラシ大分使いこなしてるみたいで、感心します。

  3. bulldog より:

    THさん>>
    ありがとうございます。
    デジカメはかなり強敵ですね。
    これも勉強ですね。
    少しづつ、デジカメもマスターしていきますです。
    toropenさん>>
    おはずかしい限りですw。
    これは中学校の時に購入したModel Graphix別冊に載っていたドムを真似したんですよ。
    でも、かなり違うものになってしまいましたけど。。。
    早くtoropenに足元に近づきたいですw

  4. TH より:

    >>これは中学校の時に購入したModel Graphix別冊に載っていたドムを真似したんですよ。
    何ですと~
    確か、MG誌別冊掲載のドムはMS戦記のフレディック・F・ブラウン用ドムですね。
    近藤和久がリファインしたドムで、脹脛部分が開閉するやつです。
    何か雰囲気が似てるな~と思っていたんですよ。
    実は、あの漫画の大ファンで、そのうちにブラウン用ザク、ドム、ゲルググを作りたいと思ってるんですよ(w
    先を越されたか・・・

  5. bulldog より:

    今、そのMGを確認しましたら、THさんのおっしゃるとおりのものでした。
    さすがに凄いですね。20年ぐらい前の雑誌のドムの作例を覚えているとは。。。恐れ入ります。
    この手の本は4,5冊もっているんですよ(大事にとっておりました)。
    今の作例にはない当時の凄い作品がいっぱいあって、今でも新鮮な気持ちになりますです。

コメントをどうぞ