Rails開発環境のメモ

社内システムは無事(?)、稼動しました。
次もRailsで仕事をしたいですが、こちらが仕様を決めることができないので、
忘れないようにメモ
Windows上で開発する場合
・ActiveScriptRuby: これがないとはじまらない
・RubyGems: 便利便利!!
・Rails: gemsで簡単インストール
・RadRails: これで開発スピード向上。環境変数PATHにrubyのパスを設定しないといけないよ。
         デバッグできるようになったら最強かな。
・MySQL: 最近は日本でもスタンダード(? )。私はPostgreSQLばかりでしたが。。。
       Windowsにインストールせずに、Linux上のMySQLを使うようにしてます。
       MyPCが遅く(リソースがなくなる)なるので。
ちょっと横道にそれるけど。。。
・WinCVS: クライアントで使う。サーバはLinuxにしている。subversionは、まだ理解してません。
・PukiWiki: 情報共有。これは結構便利。これに書いていると、メンバーが悩みません。
・MailingList: プロジェクト用メーリングリスト。当然、重宝します。
・Firefox1.5: これは最強。ブラウザとしても一級品だが、拡張機能を入れると開発環境としてもVery Good。
        WebDeveloper, ColorZilla, Gungle toolbar(関係ない),etc…
・影舞: BTS 初めて使用した。ちょっと機能が足りない気がするけど、今回のような分散開発では便利。
他にあったかなぁ。。。あれば、後で追加。

コメントをどうぞ