2006年2月 のアーカイブ

予定変更 Qooqle

2006年2月27日 月曜日

以前以下のような文章を書きました。
触発されたついでに、近いうちにQoogleのクローンを作ってみたいと決心しました。
パクリと言われればそれまでですが、あくまでも、頭のいい人の考えを吸収したいのが
目的です。

その後、風邪を引いてダウンしたおかげで、ベッドの中で色々考える時間がありました。
そして、どうせ作るなら違ったアプローチをしようという結論に達しました。1週間ぐらい前の話です。
それから1週間、会社から帰ってきて少しずつですが、開発を続けてきた結果、なんとか形になって
きました。後は、安定性と見た目の調整、諸々ぐらいです。
今週末には公開したいです。 次世代のGungleはこんな感じの動作になると思います。

2006年2月21日 火曜日

ガンプラ狂時代:ザクレロ(1/550) 其の29(一応完成)
綺麗にできあがりましたねw。
旧キットをここまで仕上げてしまうとはさすがですねw
Gungleの検索キーワードを見ると、ザクレロが案外多いんですよw。
ザクレロフリークにはたまらない作品ですねw

必要なWebAPIは? Qoogle

2006年2月17日 金曜日

こんな感じですかね。。。
[入力中]
・Google suggest
※APIとして提供しているわけではないが使わせてもらう。
[連想語検索ボタンクリック]
・はてな キーワード連想語API
[Qoogleボタンクリック]
・Yahoo ウェブ検索WebサービスAPI
・Amazon AWS
・はてな ブックマーク件数取得API
・コトノハ これを勝手に使ってはまずかろう
今夜は送迎会だぁ。明日続きをしよう。

Qoogle使ってみました。そしてクローンを作ってみようと決心。

2006年2月16日 木曜日

すごいなぁ。(感心)
Qoogleを使ってみました。
これほどのものとは。。。すごいです。
Yahoo & Hatena & Amazon & Googleが提供しているWEB APIを巧みに組み合わせて、検索の行為を
楽しく実現されています。
Mush upという言葉をよく聞きますが、まさしくQoogleにある言葉ですよね。
私の作ったGungleは、AmazonやGoogleのAPIこそ使っていますが、基本は旧来の作り方であり、
全くをもってWeb1.0です。
こうゆうシステムを見ると興味が沸きますよね。それで、QoogleのJavascriptを見せてもらいました。
感想は非常にわかりやすく、お手本になるソースでした。
prototype.jsを使って作られています。
一番感心したのは、Google Suggest部分の実装でした。ソースを見ただけでは、なぜ、Google Suggestの
候補が取得できるのだろうと思ったのですが、なるほどですね。
頭がいい!! Ohidaさん。コトノハなどで、すごい方だなぁと思っていたのですが、この部分を見て、
さらに脱帽しました。
触発されたついでに、近いうちにQoogleのクローンを作ってみたいと決心しました。
パクリと言われればそれまでですが、あくまでも、頭のいい人の考えを吸収したいのが
目的です。
吸収したノウハウをGungleの方に活かせればなぁと思っています。

自分なりの「チープ革命」 ~ ウェブ進化論 より

2006年2月15日 水曜日

今日体調不良で会社を休んでしまったので、調子の良いときに少しずつ読み、やっと、第二章のGoogleの半分まで読みました。
読んだ範囲の話では、梅田さんは、今後10年の三大潮流は、
「チープ革命」、「インターネット」、「オープンソース」と説いています。
私の大学時代は、Solarisがまだなく、Sun4と呼ばれる時代にこの世界に入りました。
その時代は、まだ、Windowsは3.0(というよりも知名度があまりなかった)であり、
Linuxはというと産声を上げたぐらいで、今では想像できませんが、軽いOSと言われていました。
私は、SunOSの影響で386BSDに夢中で、Dynabookに386BSDを入れて386BSDが動いた、Xが動いたと言ってはうれしかった時代です。
ちょっと、横道にそれましたが、今日は「チープ革命」について思ったことを書きます。
梅田さんの書かれている「チープ革命」はもっともだと思います。
しかし、日本の「こちら側」で働いている私にとっては、
「チープ革命」とともに「あちら側」に行きたいと思うのはやまやまですが、
旧来の考えしかない経営者の下では、そう簡単ではないと思います。
これは、梅田さんも指摘されていますが。。。
では、私個人で「チープ革命」を起こすにはどうすればよいか?となります。
いくら、PC・ブロードバンドが安価、オープンソースがあるからと言って、
会社勤めの個人がやるには、チープにはなりません。
例えば、自宅にサーバを設置して、運用するのも1つの手段ですが、
運用保守や電気代、データのバックアップなどを考慮すると
かなりの時間、お金がかかると思われます。それに、本業の仕事にも影響しそうです。
それで、仕事をしながら、平行して個人でサービスを提供し「あちら側」の世界に移り住むには、
現状は、安価なホスティングを利用するのが一番だと思っています。
私が提供しているサービスのGungleは、ホスティングサービスのXREAを利用しています。
ドメイン取得料や、ディスク容量、提供サービスのトータルで、私の場合、年間3,500円程度で済みます。
私にとってはすごいコストパフォーマンスです。
個人でサービスを提供する場合に必要となる材料がXREAは一通り揃っています。
# 別にXREAの回し者ではありません。
でも、提供サービスが右肩上がりで人気を得た場合、XREAでの提供は難しくなるでしょうね。
しかし、個人で「あちら側」に移り住む場合は、まず、行動を起こす必要がありますよね。
そういう意味では、XREAのようなホスティングを利用して、サービスを提供すればよいのではないかと個人的に思います。
今日は「チープ革命」という言葉を個人に当てはめた場合について、意見を書いてみました。
また、読み進めて、思ったことがあれば書きたいと思います。

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
梅田 望夫
筑摩書房 (2006/02/07)

細か!!

2006年2月15日 水曜日

ガンプラ狂時代:ザクレロ(1/550) 其の23
ザクレロの鮮やかさは言うに及ばず。
ビックリしたのが、Gスカのガンダムヘッド。
1円玉と対比したガンダムヘッドの写真にびっくりです。
よくこんなにうまく塗れるなw。ほんとにびっくりです。
以前、デンドロ(安いHGMのもの)に付属していたステイメンを
塗装したことがあるのですが、ヘッドは、当然ごまかしました。orz….

マイブームにヒット!!

2006年2月15日 水曜日

模型三昧 撮影のお話
toropenさんの上記の記事で、ガンプラの撮影方法が記述されてますよ。
実は最近、ガンプラ撮影について、WEBで調べたり、チャットで聞いたりとか色々しているんですよw。
まさしく、マイブームにヒットですねw
デジカメの設定モードなんかも詳細に記述してくれているでうれしいです。
ちなみに私はデジカメオンチです。「絞り」とか「シャッタースピード」、
「ホワイトバランス」って何?って感じです。
勉強、勉強ですね。

素直に、うれしいです。

2006年2月14日 火曜日

ねたくり町
上記のブログで、Gungleのことをコメントして頂いています。
素直にうれしいです。
パクリ(ある意味そうですが)とか、ウケ狙いと言われるGungleですが、
私の意図を的確に掴んでいらっしゃいます。
さすがは、ライターさんです。
まだまだ、色々やりたいことがありますので、見守ってくださいです。
# ガンプラ限定ですけど。。。

Rails開発環境のメモ

2006年2月14日 火曜日

社内システムは無事(?)、稼動しました。
次もRailsで仕事をしたいですが、こちらが仕様を決めることができないので、
忘れないようにメモ
Windows上で開発する場合
・ActiveScriptRuby: これがないとはじまらない
・RubyGems: 便利便利!!
・Rails: gemsで簡単インストール
・RadRails: これで開発スピード向上。環境変数PATHにrubyのパスを設定しないといけないよ。
         デバッグできるようになったら最強かな。
・MySQL: 最近は日本でもスタンダード(? )。私はPostgreSQLばかりでしたが。。。
       Windowsにインストールせずに、Linux上のMySQLを使うようにしてます。
       MyPCが遅く(リソースがなくなる)なるので。
ちょっと横道にそれるけど。。。
・WinCVS: クライアントで使う。サーバはLinuxにしている。subversionは、まだ理解してません。
・PukiWiki: 情報共有。これは結構便利。これに書いていると、メンバーが悩みません。
・MailingList: プロジェクト用メーリングリスト。当然、重宝します。
・Firefox1.5: これは最強。ブラウザとしても一級品だが、拡張機能を入れると開発環境としてもVery Good。
        WebDeveloper, ColorZilla, Gungle toolbar(関係ない),etc…
・影舞: BTS 初めて使用した。ちょっと機能が足りない気がするけど、今回のような分散開発では便利。
他にあったかなぁ。。。あれば、後で追加。

さすが、プロ魂

2006年2月13日 月曜日

模型三昧 本日のBD1号機 2nd
お疲れ様です。依頼品の製作は大変そうですね。
お客様も、製作するtoropenさんも両者が納得した方が
気持ちいいですよね。
しかし、再チャレンジとは、これぞ、プロ魂。
2ndは、よりかっこいいものができるでしょうね。
BD1は絶対高値がつきますよw
ところで、アクリルブロックの件、コメントありがとうございますです。
勉強になりました。近くにホームセンタが3件ほどあるので、
今週末は、片っ端から探してみますです。
まずは、見た目や道具から入門する獅子座のA型でした。